加工情報
加工情報

2007年中国フランチャイズ発展報告

2008年10月24日            
印刷 お気に入り 閉じる 【フォント

商務部商業改革発展司と中国連鎖経営協会が2007年の5月に発表した「2007年中国フランチャイズ発展報告」によると、2006年末時点で、中国のフランチャイズチェーン数は、2005年比で13%増の2600件超、加盟店舗は16%増の20万店舗近くに達したという。2000年以来、中国のフランチャイズチェーンは急速に成長している。中でも、チェーンストアによるフランチャイズの割合は、飲食業では95%、サービス業では83%、小売業では59%に達した。小売業界の中では、食品・健康食品専門店とギフトショップなど、飲食業界の中では、中国式ファストフードなど、サービス業界の中では、フィットネス・美容などの分野でフランチャイズチェーンが特に増加した。


中日之窓よりお願い:”中日之窓”と署名した記事や写真等を転載または引用することは可能ですが、その際、必ず記事元のリンクを貼っていただけますようお願いいたします。


评分                    
表情              
*内容:
*验证码
 
       
精彩推荐
写真ニュース推荐
中国科学技術
中国旅行
中国経済
IT産業