加工情報
加工情報

中国のSNSユーザ数2億台に上り

2011年06月22日            
印刷 お気に入り 閉じる 【フォント
人民網の報道によると、2010年12月の時点で、中国SNSサイトのユーザ数は2億3500万人に達し、うちヘビーユーザは1億5千万人、年間ユーザ増加数は5918万人、年成長率は33.7%に達した。

FacebookをはじめとするSNSサイトは、友人・知人関係に基づき、趣味でユーザが集まる社会的ネットワークをインターネット上で構築するサービスを指す。ネット上の社交はこの数年、目覚ましい勢いで盛んになり、さまざまなSNSサイトが急成長している。中国でも、開心網や人人網などのSNSサイトユーザは、幾何級数的に増えている。

「中網資訊(CNWNS)」がまとめた「2010年中国ネットユーザSNSサイト応用研究報告」によると、中国のネットユーザ全体の51.4%がSNSサイトを利用しており、この割合は2009年比5.6ポイント上昇した。2010年末の時点で、中国のインターネットユーザ総数は4億5700万人に達した。

中国では、SNSのヘビーユーザは女性より男性に多い。報告によると、SNSユーザの男女比は57対43だった。

しかし、国内SNSサイト急成長の背後では、サイトの内容やサービスの同質化という問題がますます深刻になっている。また、ミニブログなど新興ネットワークの脅威にもさらされている。このほかにも、ユーザ資源の限界や資金の緊縮化によって、中小のSNSサイトが生き残ることが極めて難しい状況になっている。さらに、政府による管理監督は厳しさを増し、SNSサイトへのゲームの参入条件も厳しくなっている
 


中日之窓よりお願い:”中日之窓”と署名した記事や写真等を転載または引用することは可能ですが、その際、必ず記事元のリンクを貼っていただけますようお願いいたします。


评分                    
表情              
*内容:
*验证码
 
       
精彩推荐
写真ニュース推荐
中国科学技術
中国旅行
中国経済
IT産業